ひげ脱毛 名古屋

ひげ脱毛する前に知っておきたいHARUのメリットとデメリット

名古屋栄のメンズエステ「HARU」

 

 

HARUで脱毛しようと検討している人もいると思いますが、
HARUで脱毛することのメリットとデメリットをお伝えします。

 

 

HARUで脱毛することのメリット

  • メニューそれぞれに単価が設定されている
  • その都度費用を支払うシステム
  • 料金が比較的安価
  • プラベート重視の貸切空間

 

 

HARUで脱毛することのデメリット

  • ひげの脱毛には不向きな光脱毛
  • 施術するのが男性スタッフ

 

 

HARUの最大のメリットは、メリューそれぞれに単価が設定されており、
その都度費用を支払うシステムであるということ。

 

大手の脱毛サロンは、最初に契約をさせられて、
HARUのように細かい料金設定とその都度払いというのはなかなか行っていませんよね。

 

料金設定も比較的安価ですし、施術するルームもプライバシー重視の
貸切空間ということも良い点です。

 

大手のエステサロンでは手の届かない細かなサービスを行っているのが、
HARUの良いところなのです。

 

逆にデメリットを挙げておくと、

 

 

HARUで行われる脱毛は、ごく一般的な光脱毛であるということ。

 

 

光脱毛は、痛みが少なく、広い範囲の面積を短時間で処理できるというメリットがあるものの、
脱毛効果が低いというデメリットがあるのです。

 

光脱毛は、光を毛根に照射して毛根の細胞を破壊する脱毛方法ですが、
エステで用いられている光脱毛機の出力というのは、
肌トラブルを起こさないように出力が制限されているのです。

 

脱毛効果の低い光脱毛でひげの脱毛をしようと思えば、
何度も何度も繰り返し施術を受けなければいけません。

 

1回や2回の施術では、大した脱毛効果が得られないのが光脱毛です。

 

脱毛効果が目に見えて分かるようになるまでには、最低でも12回
完全に毛がなくなる状態になるまでには、20回くらい施術を受ける必要があるのです

 

別にHARUそのものに問題があるわけではありませんよ。

 

エステで行われる光脱毛は、脱毛効果そのものが低いということを
言いたいのです。

 

 

「一刻も早くこのひげをなくしたい!」

 

「一日も早く、この青ヒゲから解放されたい!」

 

 

とあなたが思っているのであれば脱毛効果が高いニードル脱毛、
または医療レーザー脱毛を受けるべきです。

 

中でもニードル脱毛は、最も脱毛効果が高いとされる脱毛法。
毛穴1本1本に細い針を通し、電気を流して毛根を破壊していく方法。

 

一度処理すれば、二度と毛が生えてこない永久脱毛が可能な方法です。

 

高い脱毛効果を得たいのであれば、光脱毛ではなく、ニードル脱毛で脱毛するのも一つの手です。