ひげ脱毛 名古屋

VALLY バリーで脱毛する前に・・・

名古屋市東区にあるメンズ専門の脱毛サロン「VALLY バリー」

 

濃いひげで悩んでいる人の中には、名古屋のバリーで脱毛することを
検討している人も多いことと思います。

 

バリーはメンズ専用の脱毛サロン。
男性客しかいないので気兼ねなく通えるのがいいところですよね。

 

そして、料金設定が分かりやすいところも良いところ。

 

  • 月1回の全顔脱毛が月額5,900円
  • 月2回の全顔脱毛が月額9,800円
  • 上半身、下半身の毎月1回の全身脱毛が月額9,800円

 

いずれも比較的安価なプライシングと月額制の料金設定ということで、
お財布にもやさしく、安心して通えることができますよね。

 

完全予約制で施術室も完全個室。
プライバシーもしっかり保たれていてシャイな男性も安心して通えます。

 

コスパ、サービスともに申し分のない名古屋のメンズエステ「バリー」ですが、
申し込む前に知っておきたいのがバリーで行われる脱毛の”脱毛法”です。

 

 

バリーで行わる脱毛は光脱毛です。

 

 

多くのエステサロンで用いられている光脱毛ですが、
残念ながら光脱毛というのは脱毛効果が高くないです。

 

脱毛法には一般的に以下3種類の方法があります。

  • ニードル脱毛
  • 医療レーザー脱毛
  • 光脱毛

 

脱毛効果を比較すると以下のようになります。

 

 

ニードル脱毛 > 医療レーザー脱毛 > 光脱毛

 

 

ニードル脱毛の脱毛効果が100だとすると、医療レーザー脱毛は70、
光脱毛は20くらいになります。

 

 

結局何が言いたいのかというと、光脱毛の脱毛効果は低いということです。

 

 

バリーに通うことを検討している人の多くは濃いひげでお悩みの男性。
ひげというのは、人間の体毛の中で最も再生力が高い毛です。

 

剃っても剃ってもすぐに生えてきます。
抜いても抜いてもまたすぐに生えてきます。

 

光脱毛は脱毛効果が低い上に、髭は再生力が強い毛。

 

脱毛効果の低い光脱毛で、再生力の強いヒゲの脱毛は正直あまり向いていないのです。

 

濃いひげで悩んでいる人は、今すぐひげコンプレックスから解消されたいはず。
一日でも早く、青ヒゲから解放されたいのです。

 

であれば、最も脱毛効果が高い脱毛法で脱毛すべきです。
光脱毛ではなく、医療レーザー脱毛、またはニードル脱毛で脱毛すべきです。

 

医療レーザー脱毛で脱毛するのであればクリニック、
ニードル脱毛で脱毛するのであればメンズTBCかダンディハウスです。

 

最終的にどこで脱毛するかはあなた次第ですが、
光脱毛は脱毛効果が低いため、ひげの脱毛にはあまり向いていないということを
あらかじめ知っておいたほうがいいですよ。